Event is FINISHED

Lady's Open Dataチャレンジデーハッカソン~テーマ「バラとつながり」

Description
■概要
リビングラボ、女性活躍推進、U-18こどもオープンデータ、デザインの4チームを結成し、アプリケーションや製品・サービスを開発します。

■日時
2018年6月2日(土曜) 10:00 - 15:00

■場所
岩崎学園 情報科学専門学校 学園本部
横浜市神奈川区鶴屋町2-17相鉄岩崎学園ビル

■参加資格
地域課題の解決にチャレンジする方、
輝く女性を応援するアプリケーションの制作にチャレンジする方、
データを活用したアプリケーションの制作にチャレンジする方、
作品の総合的なデザイン支援にチャレンジする方。
女性やこどもが、コンピューターを簡単に学べるよう工夫して開催します。
開発経験が無い方の参加も歓迎します。男性による女性活躍推進支援も歓迎します。

●ハッカソンとは?

 ハッカソンとはソフトウェア開発分野のプログラマやグラフィックデザイナー、ユーザインタフェース設計者、プロジェクトマネージャなどが集中的に作業をして、アプリケーションやサービスを考案し、その技能やアイディアを競うイベントです。

●リビングラボとは?

 リビングラボは住民、企業、行政、大学等の多様なステークホルダーが参画し、課題に応じた施策を繰り返し行う、商品・サービス開発の実証実験の場です。

●オープンデータとは?

 オープンデータはインターネットなどを通じて誰でも自由に入手し、利用・再配布できるデータのことです。世界的に統計資料や文献をオープンデータにする活動が進んでいます。政府の取組みにも組み込まれており、オープンデータの推進による国民参加・官民協働が期待されています。

●横浜ローズプロジェクトとは?

 横浜市の市花がバラであることから、バラを通じて地域を活性化させることで、さらなる市民の連携を強くすることに目的としたプロジェクトです。バラから生まれるコミュニティ経済、観光、産業創出について語り合い、発展のための市民活動を行っています。

■スケジュール
2018年4月30日から5月18日まで:参加登録期間
2018年5月19日から5月25日まで:アイディア創出期間
2018年5月26日から6月1日まで:プロトタイプ開発
2018年6月2日:成果発表会

■運営
主催:株式会社Bonheur

■過去の様子

*第3回当日の様子
http://idea.linkdata.org/idea/idea1s2310i

*第3回開催報告

https://www.value-press.com/pressrelease/194253

*第2回当日の様子

http://idea.linkdata.org/idea/idea1s2262i
*第2回開催報告
https://www.value-press.com/pressrelease/184109
第1回参加レポート
http://lod.sfc.keio.ac.jp/blog/?p=2552
*第1回当日の様子
http://idea.linkdata.org/idea/idea1s568i


Updates
  • タイトル は Lady's Open Dataチャレンジデーハッカソン~テーマ「バラとつながり」 に変更されました。 Orig#334307 2018-04-30 11:40:09
Sat Jun 2, 2018
10:00 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
岩崎学園 情報科学専門学校 学園本部
Tickets
リビングラボチーム FULL
女性活躍推進チーム FULL
U-18こどもオープンデータチーム FULL
デザインチーム FULL
Venue Address
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17 Japan
Organizer
Lady's Open Data
21 Followers
Attendees
10